40歳からのお肌ケア基礎の知識

クレンジングと洗顔を見直そう

ちゃんとできてる?クレンジングと洗顔

美肌作りの基本は正しいクレンジングと洗顔にあるといっても過言ではありません。
40歳を過ぎるとしわやたるみが気になりだして化粧品を変える方もいますが、正しいクレンジングと洗顔を今一度マスターすることはもっと重要です。

いくら高い美容液を使っても、汚れが残ったままではその効果を発揮できないからです。

クレンジングと洗顔の基本は、手早くソフトに行うことです。
毛穴の奥までしっかり洗おうなどとゴシゴシ擦ってはいけません。

特に、時間がない時には気を付けたいものです。
必要な皮脂は落とさないよう、それでいて汚れはしっかりと落ちるような洗い方をしっかりおさらいしましょう。

 

正しいクレンジングのしかた

クレンジングは使用量を今一度確認して、適切な量を使っているか見直します。
量が少なければ肌を擦ることになってしまいますし、汚れを取りきることもできません。

適切な量を取ったら、まずは皮脂の多い鼻や顎、額にのせてなじませ、デリケートな目元・口元には後からよりソフトになじませます。

全体が十分になじんだら、人肌ぐらいのぬるま湯で丁寧に洗い流します。
熱いお湯は乾燥の原因になってしまうので注意しましょう。

 

正しい洗顔のしかた

洗顔は、弾力のある泡を使うことがポイントです。
少し時間をかけて、空気を含ませたもっちりした泡を作り、指と肌の間に常に泡のある状態で洗顔していきます。
これで摩擦によるダメージを抑えられます。

泡を転がすようなイメージで洗顔すればOKです。
最後にぬるま湯で擦ることなくしっかりと洗い流します。

 

 

 

こちらもCHECK

-40歳からのお肌ケア基礎の知識

© 2021 自然派化粧品リーフリーフ公式