40歳からの化粧品基礎の知識

40代からのメイクはナチュラルがキーワード

1.メイクの重要さ

年齢を重ねても綺麗と感じる女性の共通点は、さまざまなポイントがありますが、その中でも自分に合うナチュラルメイクをしていることが挙げられます。

40代はスキンケアを気をつけなくてはいけませんが、メイクの手を借りることも重要です。
40代からのメイクで気をつけるべきポイントを紹介します。

 

2.ファンデーションでナチュラルに

肌をカバーするための白すぎるファンデーションは、顔と首で極端に色が違ってしまうと厚化粧にみられがちです。
年齢や紫外線に合わせて、肌の色は気づかないうちに変わっています。
ファンデーションの色は、シーズンや年齢に合わせて変えましょう。

逆にナチュラルメイクを意識しすぎた、ヌーディーメイクはノーメイクに見られてしまう可能性があるので、寂しい印象になってしまいます。
肌に合う色のメイクで、ナチュラルに仕上げることを意識しましょう。

 

3.アイラインは細くする

年齢を重ねると目元がぼやけてしまいます。
しかし、目元をはっきりさせるために太いアイラインや跳ね上げたアイラインを引くと、ナチュラルさがなくなり強い印象になってしまいます。

アイラインはまつげの間を埋めるように細く、スッと引くようなイメージで書きましょう。

 

4.チークやリップにも気をつけて

肌の血色を良くみせるためのチークは、頬全体にぬってしまうと顔全体の印象を変えてしまいます。
チークとリップも印象を変える大切なメイクなので注意しましょう。

 

5.まとめ

40代からのメイクは、年齢を重ねるとカバーしたい部分も変わってくるので、いつものメイクを少し変えるだけで印象が変わります。
自分にあったナチュラルなメイクを試してみましょう。

 

 

こちらもCHECK

-40歳からの化粧品基礎の知識

© 2021 自然派化粧品リーフリーフ公式