40歳からの肌育

40代の気になるシミ・そばかすケアは「気になる前」が重要

40歳を超えてくると気になる肌悩みは、顔で目立ちやすいシミ・そばかすです。今は気にならないという人でも、ケアを怠ると数年後の肌に差が出てしまいます。シミやそばかすは、気になる前からしっかり対策をしておきましょう。


1.シミ・そばかすは長い年月をかけて蓄積されたダメージ
40代頃からの年齢を重ねた肌に現れやすいシミやそばかすは、紫外線など外部からの刺激によって蓄積されたダメージによる色素沈着です。
長い間浴び続けた紫外線のダメージが積み重なり、年齢を積み重ねターンオーバーが低下した肌の表面に現れ始めます。

ですから、シミ・そばかすの予防をするには、肌表面にダメージが現れてくる前からしっかりと紫外線対策やスキンケアを続けることが大切なのです。

2.40歳からでもできるシミ・そばかす対策
今はシミ・そばかすが気にならないという人も、少しずつ気になり始めているという人も、思い立ったときから対策を始めましょう。
まず、紫外線対策をしっかり取り入れることが重要です。日焼け止めやUVカット効果のある化粧品を使い、日傘や帽子で日常的に紫外線から肌を守ります。
さらに重要なのは、紫外線を浴びた肌を回復させること。
保湿ケアを取り入れて肌の乾燥を防ぎ、肌が持っているバリア機能を正常化させましょう。

 

シミ・そばかすは、長い時間をかけて肌の奥にひそみます。しかし紫外線対策をしながら保湿ケアを続ければ、予防と改善に役立ちます。気になる前から対策をして、シミ・そばかすに強い肌を育てていきましょう。

 

 

 

こちらもCHECK

-40歳からの肌育

© 2021 自然派化粧品リーフリーフ公式