セダン草

ガーデニング初心者でも簡単に育てられるセダン草

毎日続けたいものだから自分で育てる
様々な健康作用が期待できるセダン草は、毎日続けてこそ、より良い結果を期待できるものです。
そのためには、毎日食べる葉はきちんと自分で育てていかなければなりません。植物を育てたことが無いという人の場合、上手く育てられるか心配になってしまうかもしれませんが、セダン草は生命力が強く、発育が良いため、ガーデニング初心者でも無理なく育てていけます。
庭で育てるのはもちろん、小さな鉢植えで室内で育てることも簡単ですので、ぜひ自分に適した方法で育てていってください。きちんと手をかけた分だけ大きく育ってくれますし、株も簡単に増やせますから、継続して長く食べ続けたいといった際も大丈夫です。

水やり・日焼け・寒さに注意
セダン草を育てるうえでまず大切なのは、水をやりすぎないことです。
セダン草は水をやりすぎると根腐れを起こしてしまいますから、土が乾いていたり、葉が乾燥していない限り、水を差すのは禁物です。タイミングを見て水をたっぷりあげ、以降は乾燥するまで水はやらないという風に、メリハリをつけるのが上手に育てるポイントです。
また、夏場は西日の強い日差しで葉が焼けてしまったり、冬は寒さに弱いといった問題があるので、育てる場所にも気を付けましょう。
その時々の天候に合わせて移動できるよう、プランターや鉢植えで育てるのがベストです。地植えにしてしまうと移動ができず、季節によっては枯れてしまいますから気を付けてください。

 

こちらもCHECK

-セダン草

© 2021 自然派化粧品リーフリーフ公式